???? Vol.6 ????????保険というのはいざという時に備えて非情に便利なサービスです。世の中何が起こるかわからないからこそ、何か起こった時に備えて保険には加入しておくべきなのです。
そんな保険には様々な種類があります。そしてまた、それぞれの保険ごとに、様々なサービスを受けることができます。自分が求めているサービスを提供する保険を見つけることが、保険を利用する上では非情に大切です。
もちろん、子供の養育や、また病気や怪我などのための保険も存在します。それは学資保険、またはこども保険と呼ばれる保険になります。
どんなサービスかというと、保険金を期間内まで積み立てることにより、一定期間に応じて給付金を受け取ることができるというものです。
主に教育資金を目的とした給付金の他、もしも期間終了までに被保険者に身になにか起これば、生命保険と同じように給付金が渡されることになります。
そして期間内まで保険金を支払い続けることができれば、満期保険金を受け取ることができます。満期については保険会社により様々ですが、高校卒業くらいを満期とするところが多いです。
ちなみにこども保険は、養育費や学費よりも、怪我や病気などに対して力を入れている保険であり、同じものというわけではないので注意です。